人気の男優動画を見る♂

叶瑛士(かのうえいじ) 四之宮薙斗(しのみやなぎと) 相澤アスカ(あいざわあすか)
 2016-02-22 20.47.53  2016-02-22 20.49.07  2016-02-22 20.50.40
長瀬広大(ながせこうだい) 菊池智也(きくちともや) 真崎航(まさきこう)
 2016-02-22 20.53.25  2016-02-22 20.56.18  2016-02-22 20.57.21

高校生、四之宮薙斗クンを付け狙う、悪徳警察官の黒い影。真昼間から人気のないホテルで、1対1のアヤシイ取り調べが行われる。

高校生、四之宮薙斗クンを付け狙う、悪徳警察官の黒い影。

人気イケメンゲイ男優の四之宮薙斗クン。

学ラン姿がよく似合う、美男子高校生♪

街を歩けば、その爽やかな佇まいに街中の人が振り返る。

そんなナギトくんに目をつけたイケナイおまわりさん。

いったいどこの高校の子だ?

気づかれないように、なぎとくんを付け狙う怪しい監視。

そんなある日、学校をサボって近くゲーセンで時間を潰していると、

警察官が店内をうろうろしている。

悪いことしてるわけじゃないけど、なんか嫌な気分だな。

そんな事を考えながら、警察官を目で追っていると、

こちらに視線が向く。そしてどんどん近寄ってくる恰幅のいい男。

思わず目を背ける。自分の真横で止まると、

こんな時間に何してるんだ?学校はどうした?

と問いかけてくる。なんでもないです、とその場をすぐに立ち去ろうとするも、

強引に腕を掴まれ、その場に座らせられる。

最近、このあたりで高校生の薬物売買が問題になっているらしい。

こんな時間にウロウロしてるなんて怪しいやつだ、捜査に協力してもらおう。

そういうと無理やり四之宮くんを連行する。

パトカーに乗せられ署に連れて行かれるのかといえば、

パトカーはどんどん人気のないところに向かっていく。

真昼間から人気のないホテルで、1対1のアヤシイ取り調べが行われる。

到着した先は人気のないビジネスホテル。

特別な取り調べだ、たっぷり可愛がってやるからな。

そういうと手錠をかけ、動けないように拘束される。

そして次々に服を脱がされていく。興奮おさえきれず鼻息の荒い警官。

このまま犯されちゃう。。!そんな恐怖の中、なぜか股間は熱くなっていく一方。

かわいい白ブリーフ姿にさせられ、もうなすすべもない。

最近のやつはとんでもないところにドラッグを隠し持ってたりするからな。

体の隅から隅まで入念に調べないと。そういうと股間をまさぐってくる。

さらに後ろむきにされパンツをずり下げて、アナルチェックをされる。

そんなところに入れないですよ!抵抗を無視するように匂いを嗅ぎ、舌で舐めあげ確認。

恥ずかしさで顔から火が出そうなくらい、それなのにもうちんぽははち切れそう!

奥のほうまでしっかりと、指を突っ込んで確認。男のゴツく太い指が侵入してくる。

指ちんぽで僕のケツマンコが犯されていく。。

羞恥と快感で意識が朦朧としていく。もうおかしくなっちゃいそう。

それでもおまわりさんの取り調べは続く。今度はおもむろにバイブ拳銃を取り出す。

この悪い穴にたっぷりぶち込んでやるからな。そういうとバイブを挿入、股間をきつく握られる。

中で暴れまわるバイブが肛門内を徹底的に調べ上げていく。キュウキュウに締め付けるケツ穴。

そんなに頑なに抵抗し続けるなら、強行突破で行くしかないな。

そういうとオマワリさんは自分のパンツを下ろし特大ちんこマグナムを取り出す。

それだけは、、恐怖にふるえながらもおまわりさんのいけない拳銃から目が離せない。

そんなのでこられたら、ぼくホントに死んじゃいます。

この悪いケツマンコがいけないんだ!いきり勃ったまぐなむが突き刺さる。

奥深くまで何度も何度も突き込まれる。身体中に力が入る。

野獣のように襲いかかるピストン攻撃をただただ受け続ける。もう目はうつろ。

やがて我慢できなくなり、フィニッシュ!マグナムから大量のチンポ汁を発砲。

なぎとくんの顔面に降り注ぐ、濃厚精子が綺麗な顔を汚す。

やっと手の拘束を解かれると、もう何も考えず自分の股間へと手を伸ばす。

一心不乱にしごきながら、自分でさらにシリアナを犯し続ける。

理性の吹っ飛んだしのみやくんのちんこをシゴく手つきはどんどん早まっていく。

さらにおまわりさんが再び加戦!かわいい乳首を両手で弾くように弄る。

足をピンと伸ばしたまま我慢できず、大量噴射。

おまわりさんと自分のオチンポ汁で顔と身体中をベタベタに汚しながら、

ぐったりとするしのみやくん。こんな明るい時間から、でもクセになりそうな自分がいる。

取り調べの結果は特に異常はなさそうだったが、なんだかお前は怪しい。

まだシロと決まったわけじゃないからな。またどこかで見つけたら、

今度はもっとキツイお仕置きしてやるからな。吐き捨てるようにそう言う警察官。

もっときついお仕置きって一体ナニがまってるの?

これ以上にオカシクなっちゃうようなこと?もうこんなの嫌だと思いながらも、

快感を覚えてしまった体は正直に反応してしまう。

ビクビクと震える体に、さっきイッたばっかりの敏感ちんぽは、

もうすでにその言葉だけで反応を示している。ぼくってなんてへんタイなんだろう。